当院が選ばれる理由

TOP >  当院が選ばれる理由

専門的なの医療と心のこもったサービスを


横浜じんせい病院では、医師を中心に看護師や臨床工学技士、介護スタッフ、栄養士、薬剤師などの専門スタッフが各々の専門性を活かしながら連携し、患者様を第一に考え、安全で高度な透析治療とあたたかなケアの提供に努めています。

専門的な医療と心のこもったサービスを提供し、患者様により多くの笑顔、より多くの満足をお届けしたい。それが、横浜じんせい病院の全職員の想いです。

  • 透析治療の4つの特徴
  • 医療療養病床の4つの特徴

透析治療の4つの特徴

1. 駅近・無料送迎サービス

患者様にとって通院が負担にならないよう、市営地下鉄ブルーライン「港南中央駅」より徒歩3分という、駅から近く通院しやすい立地にあります。そのため、近隣にお住まいの患者様だけでなく、横浜方面へご旅行・ご出張をなさる患者様にもよくご利用いただいています。

また、自宅前から病院まで無料送迎を実施しています。病院の入り口から透析室のベッドサイドまで介護スタッフが対応しますので、車椅子の方や足が不自由な方など通院に不安を抱えている方でも安心してご利用いただけます。

2. 居心地良く快適に過ごせる環境

ワンタッチ操作で自由自在に座る角度を変えることができるベッドを導入しており、腰や肩に負担をかけずに楽な姿勢で過ごせます。また、各ベッドに1台ずつテレビモニターを設置しており、無料で自由にご視聴いただけます。また、管理栄養士監修の透析食の提供も可能です(有料)。

3. 患者様に応じた医療の提供

当院では、医師を中心に看護師と臨床工学技士がチームを組んで治療を行っています。チーム体制で患者様の透析療法を管理することで、微細な症状の変化を見逃すことなく、状況に応じた適切な看護と透析機器の設定を行うことが可能です。

また、血液透析や腹膜透析、在宅血液透析、オンラインHDF、I-HDFなど幅広い透析療法に対応しています。医師と相談しながら患者様のライフスタイルや病状に合わせた透析療法を実施し、QOLを高めていけるようサポートします。在宅血液透析トレーニングの受け入れ・管理も実施可能です。

4. きめ細やかな健康管理

定期的にレントゲン撮影や心電図、エコー、骨密度の検査を実施し、きめ細やかな健康管理を行っています。毎回受け持ち看護師が採血結果を患者様へご説明し、必要に応じて管理栄養士による栄養相談や栄養指導、生活改善のためのアドバイスなども実施しています。患者様と生活をともにするご家族様にも、患者様の状況や食事・生活で改善すべき点を知っていただくために、電話や連絡ノートを活用しています。

また、PAD(末梢動脈疾患)対策を目的に、定期的にフットチェックや爪きりなどのフットケアを実施。合併症の予防や早期発見・ 早期治療に努めています。